ライン リースリング 2018 / Ryzlink Rynsky 2018 [ZN2003]

ライン リースリング 2018 / Ryzlink Rynsky 2018 [ZN2003]

販売価格: 2,500円(税別)

在庫数 ×

商品詳細

 

 

 

 

 

飲み頃温度
6〜8 ℃

基本情報
葡萄品種名:
ライン・リースリング(Rhein Riesling)100%
タイプ / 味 :白 / 辛口
品質分類:シュペトレーゼ
アルコール度数:12%
残糖:6.8g
酸度:6.3g
ボトル: 750ml
コルク: ナチュラルコルク

産地
生産者:ズノヴィン ズノイモ
​生産国:チェコ
地方:モラヴィア

 

 

 

 

 

 

ズノヴィン ズノイモ ヒラ アルボレーア ライン リースリング 2018 
/ Znovin Znojmo Hyla Arborea Ryzlink Rynsky 2018

 

 

アマガエルはしばしば天気予報に関連しています。ワインの製造は天候に左右されます。その天候が最もわかるとされるアマガエルがラベルに付いています。このワインの美しさと高貴さは、最初に嗅ぐ摘みたてのアプリコットとアカシアの花の魅惑的な香りですぐにわかるでしょう。口の中で、レーズン、オレンジジャム、グリーンバナナの風味のビロードのような滑らかで高貴な味が広がります。鶏肉や魚料理との相性がいいワインです。長期保存にも適しています。

 

 

チェコ産 / 白 / 辛口

概要
チェコのモラヴィア地方は寒暖差が大きく、自然環境に大変恵まれたワイン産地です。大量生産は不可能ですが、モラヴィア産地の質の高さは世界的にも認められています。特に白ワインのコク、フルーティな口当たりとスパイシーさが特徴です。

香り
香りは豊富で、フレッシュなアプリコットとアカシアの花のようなニュアンスを感じさせます。

味わい
口の中で、レーズン、オレンジジャムやグリーンバナナの風味を感じます。ビロードのような滑らかな口当たりです。

相性の良い料理
鶏肉や魚料理と良い相性を見せてくれます。

ラベル 
ラベルにはアマガエル(ラテン語ではヒラ アルボレーア)が描かれています。アマガエルはとても綺麗な環境にしか生きることが出来ず、このワイン産地の自然豊かさを象徴します。

  

 

 

 チェコ モラヴィア地方は寒暖差が大きく自然豊かな土壌にも恵まれとても良質なワイン製造が可能です。
限られた地域でのチェコワインは大量生産は望めないもののその質の高さは世界的にも認められています。
特に白ワインはコクがありフルーティな口当たりの甘口とスパイシーさが調和しているとても上品な味わいです。
今回もプライベートセラーや小さなワイナリーからより選ったワインをお届けします。

 

Facebookコメント

レビュー

0件のレビュー